福岡県災害ボランティア連絡会

 

1 事業内容

目 的

 福岡県災害ボランティア連絡会は、福岡県内のボランティア団体、ボランティア支援団体等が、平常時から福岡県及び県内市町村と密接な連携を図りながら、大規模災害が発生したときにおける福岡県内での災害ボランティア活動を総合的に調整し円滑に実施すること及び災害ボランティア活動の助成等を行うことを目的として平成16年10月に設立されました。
 福岡県(総務部防災危機管理局消防防災指導課)が事務局を担当しています。

(1)福岡県災害ボランティア連絡会会員一覧
(2)福岡県災害ボランティア連絡会会則
(3)入会申込書兼団体概要

概 要

・ 平常時は、福岡県や市町村等が主催する災害に関する事業に参加するなど、福岡県等との連携に取り組んでいます。

・ 災害発生時は、各団体から災害ボランティアを募集し、被災地に災害ボランティアを派遣するなど行っています。

地域の防災

ページの先頭へ戻る