1 事業内容

 福岡県内では、これまで地震や風水害により数多くの被害が発生してきました。こうした災害から身を守る「自助」、地域で助け合う「共助」が欠かせないことから、毎年3月に県民の防災意識の向上と自主防災組織の設立促進・活性化を目的としたシンポジウムを開催しています。

 

2 概要

(1)主催者あいさつ

(2)福岡県防災賞表彰式

(3)講演

  「大規模災害に備えて~命を守る準備と行動~」

  【講師】山村 武彦 氏 (防災システム研究所 所長)

(4)パネルディスカッション

  「自然災害による被害を抑える共助の取組について」

  【コーディネーター(進行)】

   山村 武彦 氏

  【パネリスト】

   宮田 浩  氏(福岡管区気象台気象防災部次長)

   菊池 大介 氏(北九州市危機管理室危機管理課 災害対策担当課長)

   柳原 志保 氏(歌うママ防災士)

   吉武 章  氏(日本防災士会久留米支部 理事)

 

3 日時

 平成31年3月16日 土曜日

 13時00分から16時30分まで(12時30分開場・受付)

 

4 会場

 パピヨン24ガスホール

 (福岡市博多区千代1-17-1)

 

5 申込方法

 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたは電子メールにて以下の宛先までお申し込みください。

 ※やむを得ず開催中止とする場合には、原則としてメールでのご連絡となりますので、極力メールアドレスをご記入ください。メールによるご連絡ができないかたについてのみ、電話でご連絡いたします。

 

 申込先 :福岡県消防防災指導課防災指導係

 FAX   :092-643-3117

 E-mail   :boushi@pref.fukuoka.lg.jp

 申込締切:平成31年3月13日(水曜日)